〈猫の抜け毛対策〉快適!オススメお掃除道具3選

スポンサードリンク

 

猫の画像(11Cats クロニャン)

猫と暮らす私たちにとって『猫の抜け毛』と『掃除』は、大きな悩みの種ですよね。

ほうきで掃いてもすぐに舞っちゃうし、掃除機は「猫さんが怖がるから使っていない」というお宅も多いのではないでしょうか?

我が家も毎日こまめな掃除を心がけていますが、なにせ11ニャンおりますので、猫さんが一回走りまわればすぐに毛だらけ…。

猫と暮らす以上「部屋が毛まみれ」になるのはある程度仕方のないことですが、やっぱり家の中はキレイにしたいですよね。

そこで今回は、11匹の猫と暮らす私が「コレは良い!」と太鼓判を押す、猫と暮らす人にぜひ使ってほしいオススメのお掃除道具をご紹介していきたいと思います。

テープ要らず!とっても便利な『永久コロコロ』

ぱくぱくローラーの画像

■ 楽天 カーペットクリーナーぱくぱくローラー

http://item.rakuten.co.jp/rakuten24/e117254h/

<良い点>
・普通のコロコロと違いテープの交換が不要
・掃除機と違って大きな音もしないので時間を選ばない
・寿命がもの凄く長い

<悪い点>
・なし

我が家で「永久コロコロ」と呼んでいるこちらの掃除道具は、猫と暮らす方なら絶対使って欲しいアイテムです。

使い方はテープのコロコロと同じように、前後に動かすだけ。

電気を使わないから購入後は消耗品代もかからないし、掃除機のような音もしないので時間を気にせず使えます。

抜け毛の付いた布団やクッション、ソファーの上を

「ズズーーーズズーーーー」

と擦るとこの通り!

コロコロの画像

布製品についた抜け毛が、本当にビックリするくらい取れます。

集めた抜け毛はゴッソリ取り出せるので、そのままゴミ箱へ。

コロコロの画像

これだけの抜け毛を、テープ式のコロコロでやっていてはキリがありません。

また粘着テープの部分がないため、猫さんが触っても被毛がくっついたりしないので安心です。

ちなみに、我が家ではもう2年近く使っていますが、今まで一度も買い換えたことがありません。

これは猫と暮らす方には、本当にオススメのアイテムです。

スポンサードリンク


目に見えないバイ菌も駆除!『スチームモップ』

スチームモップの画像

■ 楽天 シャーク スチームモップ

http://item.rakuten.co.jp/shopjapan/mop-1/#mop-1

<良い点>
・洗剤を使わないので、猫ちゃんが舐めても安心
・スチームで、目に見えないバイ菌やダニまで駆除できる
・音が静か

<悪い点>
・高温の蒸気が出るのでちょっと危険

スチームモップは、その名の通りスチーム(蒸気)を出すモップなので、床に落ちている抜け毛を舞わせることなく拭き取れます。

また、抜け毛を集めるだけではなく、私たちの目に見えないバイ菌やダニなどを駆除してくれるのもいいですよね。

猫さんはトイレに行った際、肉球の間にトイレ砂を挟んできたり、被毛に砂ぼこりを付けて帰ってきます。

そういった小さいゴミが部屋中に散乱して、一見キレイに見えても結構汚れていたりするんです。

スチームモップの画像

猫さんに限らず、私たち人間が足の裏にかいた汗も、床の汚れとニオイの原因になります。

スチームモップなら、こういった汚れも洗剤を使わずに蒸気で浮かして取ることができるのでオススメです。

ただ、ご使用の際には『猫さんをケージに入れる・他の部屋に移す』などして、誤って猫さんが蒸気を浴びることのないよう厳重に注意して下さい。

空気もキレイに『空気清浄機』

空気清浄機の画像

■ 楽天 空気清浄機

http://item.rakuten.co.jp/emedama/4974019786711/

<良い点>
・空気中の抜け毛やホコリを吸ってくれる
・ニオイを抑える効果がある
・加湿器としても利用できる

<悪い点>
・値段が高い
・猫が乗って倒すことがある

こちらは若干お値段が高いので、購入するのに迷いが生じますが、あって損なことは一つもありません。

我が家では、旦那が猫アレルギー&花粉症&鼻炎持ちのため、空気清浄機は結婚前からの必需品でした。

まだ我が家の猫が1匹だったころは、空気清浄機を点けていると喘息の症状が軽くなっていたので、猫アレルギーの方への効果も期待できます。

言わずもがなですが、空気清浄機は部屋中の空気を吸ってフィルターで浄化し、キレイな空気を排出してくれます。

この性能のおかげで、舞っている抜け毛を集めてくれますし、ニオイも抑えられ一石二鳥です。

また、機種によっては多少の違いがあるかと思いますが、本体に『現在の湿度』を表示してくれる機能も付いているものがあります。

空気清浄機の画像

猫は被毛が濡れるのを嫌うので、湿度にも非常に敏感です。

梅雨時など、湿度の表示があまりに高い様であれば、エアコンの除湿をつけてあげる目安にもなります。

猫さんが執拗に顔を洗ったり毛づくろいをするようなら、湿度表示をチェックしてみるといいでしょう。

空気清浄機を設置するときの注意としては『必ず固定すること』です。

我が家も最初は、部屋に置いているだけだったのですが、2回ほど乗って倒れてしまったことがあったので

「これはいつか怪我するな」

と思い、机の脚と猫さんの遊び場の間に挟んで固定するようになりました。

空気清浄機の画像

場所が部屋の隅っこになってしまって、若干、空気清浄機の効果は減ってしまいましたが、それでもちゃんと背面の網に抜け毛やホコリが溜まっているので機能はしているようです。

猫さんの快適な暮らしのためにも、空気清浄機の購入を検討されてみてはいかがでしょうか?

最後に

寝てる猫の画像(11cats ギズ)

さて今回は『猫もヒトも快適になれるオススメのお掃除道具』を紹介させて頂きましたが、いかかでしたか?

なかには「私もコレ使ってる!」というモノもあったのではないでしょうか。

猫さんとの暮らしにおいて『抜け毛』は一生の付き合っていかなければならない問題です。

しかし抜け毛そのものをゼロにすることは無理なので、何とか上手に付き合っていくしかありません。

そもそも、あのサラサラの毛があるからこそ、猫は可愛いのです。

また日頃からのブラッシングでスキンシップをとりながら、余分な毛を除いてあげれば、後々の掃除も楽になるし毛玉の予防にもなります。

そして何より、私たちがこまめに掃除をすることで、猫さんも気持ち良く眠れます。

猫さんの幸せな寝顔をご褒美に、今日もお互い掃除をがんばりましょう!

この記事が、あなたと愛猫さんとの暮らしを快適にするお手伝いになれれば幸いです。

スポンサードリンク


この記事を書いた人
チョム
11Catsを束ねるボス的存在。このブログでは、ライターと写真撮影を担当する。目も開いていない頃のコキチを道で保護して育てたり、シロキーとコクロコの出産に立ち会い、子供たちを取り上げたりと猫たちからの信頼も厚い。幼少の頃からたくさんの猫と暮らしているほどの大の猫好き。
 
 

コメントを残す

このページのトップへ