猫の態度でわかる、あなたへの「信頼度」チェック!

スポンサードリンク

 

猫のイラスト(11Cats コキチ)

あなたは、愛猫さんに信頼されている自信がありますか?

猫は自立心が高く、基本的には単独行動を好む動物なので「あまり懐かない」「気まぐれな性格」と思われ、犬よりも信頼関係が軽視されがちです。

しかしそれは、あなたが「愛猫さんの気持ちをちゃんと読みとれていないだけ」なのかもしれません。

そこで今回は、あなたがそばに居るときの猫の態度から『あなたが、その猫にどれくらい信頼されているのか?』をチェックできる項目をご用意しました。

また今回ご紹介する5つの項目は、猫が休んでいるときの姿勢で判断します。

猫は基本的に、敵の襲撃に備えて『すぐに動ける体勢』を取る習性を持っているので、この体制をいかに崩しているかで、あなたへの信頼度を測ることができます。

あなたへ対する愛猫さんの信頼度は、一体どれくらいあるのでしょうか?

スフィンクス座り   【信頼度】♥♡♡♡♡

猫の画像(11Cats グレイ、コクロコ)

スフィンクス座りは、事項でご紹介する香箱座り(こうばこすわり)に似ていますが、より立ち上がりやすいように両手が前に出ているのが特長です。

パッと見は休んでいるようにも見えますが、これでも周囲の音に気をくばり、やや警戒している状態です。

隣で香箱座りをしている猫(コクロコさん)の顔と比べても、緊張感の違いが伝わってきますね。

この画像一つとっても、この2匹の猫からの『私への信頼度の違い』がハッキリと見て取れるかと思います。

ちなみに、香箱座りをしているコクロコさん(右)の方が、左のグレイよりも私に懐いてくれています。

愛猫さんがあなたのそばで休むとき、よくこの座り方をしているようであれば、日頃からのスキンシップが少し足りないのかもしれません。

もし心当たりがあれば、これからはなるべくたくさん愛猫さんと遊んであげましょう。

香箱座り         【信頼度】♥♥♡♡♡

猫の画像(11Cats レパニャン)

香箱座り(こうばこすわり)は、両手・両足を完全にたたんで座る、猫特有の座り方です。

これは、あなたから『逃げよう』という意思がないことの表れですから、愛猫さんにかなり信頼されているといえるでしょう。

ただ、少なくとも体は起こしたままなので、眠くなってウトウトすることはあっても、この体制で本気で寝ることはありません。

つまり『小さい音にも反応できる程度には警戒している』という状態です。

香箱座りをしている愛猫さんを見かけたら、テレビやパソコンなどのボリュームを少しだけ下げてあげましょう。

スポンサードリンク


下半身だけ横寝で休む 【信頼度】♥♥♥♡♡

猫の画像(11Cats ギズ)

こちらは、猫さんが寝る前の毛づくろいをするときなどによく見かける体制です。

下半身は完全にくつろいでいて『逃げる』という動作に対しては、かなり遅れをとるであろう姿勢ともいえます。

もし愛猫さんがあなたの横にきてこの姿勢で休んでいるようであれば、その子はあなたを信頼し、安心して甘えられる相手として認識しています。

日頃からしっかりとスキンシップがとれている証拠ですね。

ただ上半身は起こしている状態なので、この順位となりました。

仰向けにお腹を見せる 【信頼度】♥♥♥♥♡

猫の画像(11Cats コクロコ)

動物にとって内臓のある “お腹を見せる” という行為は命の危険を意味します。

もし愛猫さんが、あなたの足元にきてゴロンと仰向けになり、「触って」といわんばかりにお腹を見せてくるのであれば

「この人は私に危害を加えない」

と信じて疑っていない証拠なので、信頼度はほぼMAXレベルといえるでしょう。

この行為は、猫さんが日向ぼっこをして気持ちよくなっているときにする仕草と同じなので、『あなたに触ってもらうこと = 気持ちいいこと』と感じています。

また猫同士の喧嘩では、負けを認めたほうがお腹を見せて『降伏』の証として使うように「あなたの方が立場が上だと認めてるよ」というメッセージであるのかも知れません。

一緒に寝る      【信頼度】♥♥♥♥♥

猫のイラスト(11Cats コキチ)

愛猫さんが一緒に寝てくれるようであれば、いうまでもなく、その子はあなたのことが大好きです。

信頼を飛び越え、あなたを「親」だと認識したのでしょう。

イギリスの動物行動学の専門家 “ ジョン・ブラッドショー ” によれば、こんな説があります。

犬は飼い主である人間を、別の種族と認識した上でリーダーと考えるため、犬同士で遊ぶ時と人間と遊ぶ時では行動パターンが違うが、猫は人間を異なる種族と捉えていないので、相手が猫でもヒトでも遊びの行動パターンが変わらない。

参考文献:猫的感覚: 動物行動学が教えるネコの心理

つまり、長い年月を共に過ごし、思いやりを持って接していれば、愛猫さんがあなたのことを「親」だと思っていてもなんら不思議はないということです。

そもそも『寝る』という行為は、自然界では『敵の接近に気付けない』ことになるので、かなりのリスクを伴います。

ですから、愛猫さんがあなたと一緒に寝るということは『この人といれば守ってもらえる』と、全般の信頼を寄せてくれている証にもなるのです。

「いつも一緒に寝ているよ」という方は、愛猫さんとの素晴らしい信頼関係を築けている証拠ですね。

最後に

さて、今回の「愛猫さんからの信頼度チェック」はいかがだったでしょうか?

愛猫さんがイタズラをして怒った後だったり、来客によるストレスなどで多少の誤差はあるかと思いますが、今回の信頼度ハート指数に「ああ..なるほど」と思っていただけたら幸いです。

もちろん「ウチの子は一緒に寝てくれないわ」という方も心配しないでください。

猫は元々、単独行動を好む生き物ですから、猫さんが一緒に寝てくれることのほうが稀なんです。

あなたが猫さんを想う気持ちは、ちゃんと伝わってますよ。

【関連記事】

【猫の気持ち】鳴き声に注目!猫からの愛され度チェック【猫の気持ち】鳴き声に注目!猫からの愛され度チェック


スポンサードリンク


この記事を書いた人
チョム
11Catsを束ねるボス的存在。このブログでは、ライターと写真撮影を担当する。目も開いていない頃のコキチを道で保護して育てたり、シロキーとコクロコの出産に立ち会い、子供たちを取り上げたりと猫たちからの信頼も厚い。幼少の頃からたくさんの猫と暮らしているほどの大の猫好き。
 
 

コメントを残す

このページのトップへ